光栄堂薬局
横浜 金沢八景駅すぐ 漢方薬・調剤・化粧品
個人情報について 問診表のダウンロード お問い合わせ 地図 光栄堂薬局ホーム

Information

笑顔があふれ、楽しい気持ちになれる薬局

「薬局」とは、“薬を扱う部屋”という意味だと言われております。 また、「薬」という漢字の語源は、“病気を治療する草”という意味からきているそうです。 似顔絵 「クスリ」は、“不思議”あるいは“神秘的”を意味する「クシ」「クスシ(奇し)」または「クスアリ(奇あり)」を語源にするといわれており、 「身体に対して不思議な力や神秘的な力をもつ物質」という意味がこめられているといわれています。(参考:新・医学ユーモア辞典 医学博士 長谷川 榮一 著)

光栄堂薬局は、人と人とのつながり、コミュニケーションを大切にしています。ただ“薬を扱う部屋”という薬局ではなく、アットホームで、笑顔があふれ、お客様が楽しい気持ちになっていただけるような、そんな薬局であるように心がけております。

「効く」と「治る」は違います。

人間は、年齢とともに快復(回復)力(自然治癒力)は低下します。

どんなに良く効くクスリでも、悪化を予防し、症状をとりの除くだけです。

治すのは、自分の快復(回復)力です。そこで、ご自分にあった、予防・養生法を見つけてください。 お薬と一緒に、その方にあった“予防法”“養生法”も持ち帰っていただけたらば良いなと思っております。 似顔絵

クスリが効かないと思っている方、クスリを飲まされていると思っている方、クスリを悪者にはせずに、一度お薬をお渡しする時にご相談ください。

なぜ効かないか、なぜ飲まなければいけないかを一緒に考えましょう。

お友達・ご親戚などから戴いた、又は勧められたサプリメントや健康食品など 「何だか分からない」「飲み合わせが心配」などと言ったご相談もお薬をお渡しする時にご相談ください。

ページのトップへ